【30代】メンヘラが正社員になろうともがいている…【雇用率2.2%】

うつ病→双極性障害II型になった自分が社会復帰までの軌跡を綴ろうと思います。

元NGT48の山口真帆さんの卒業公演に出演した研究生が活動辞退

瓦解の戯曲第2章

headlines.yahoo.co.jp

最近、メンバーが「レッスンをしてきた」という一縷の望みを抱いてしまうようなメールが来ていたのですが。

その写真、1期生同士が多くて、研究生の名前は全然出ていませんでした。

6月12日に活動辞退した山崎さんの名前を出したのも、実は白面と呼ばれているメンツなんですけど

今回卒業されるのは「高沢朋花」さんと「渡邊歩咲」さんの2人。

お二方とも、先月行われた卒業公演の「黒い羊」の時にパフォーマンスの助っ人で出てきました。(渡邊さんはケガのためダンスしていません)

ついに、意志を共にした人たちがNGTを去る決断をしました。

 

聡明で抜け目がない山口さんなら

もしかしたら、安心安全7の身の振り方も考えているかもしれませんが、流石に自分も含めて10人の身の振り方はかんがえられませんよね

というか、考えられるのであれば、そのままAKSの上層部のクビを切ってそのまま山口さんたちが上に着けばかなりの浄化作用があったのではないでしょうか。

流石にたらればのお話は置いておきまして、まだ山口さん、長谷川さん、菅原さんの3人はリアクションがありません。

多分、明日にはツイッターなどで反応すると思うのですが

また厄介な人に絡まれないといいですよね。

 

実は先日日向坂46から卒業者が出ました

headlines.yahoo.co.jp

柿崎芽実」さん、最近ぶりっ子キャラで台頭してきた人で、ひらがなけやきとして3年下積みを重ねて、今年3月にシングルデビューそして改名。

現代のシンデレラストーリーは山口さんの件がなければ、年末に特集されるべき素晴らしいお話になるのですが

4月から体調を崩して、イベントを休むようになりました。そして2ヶ月後に卒業を発表することになるのですが。

日向坂46は21名の少数精鋭です。学業で休業している影山さん、同時に同じく体調不良で休業することになった濱岸さん、柿崎さんはデビューシングルの活動を持って卒業するということなので
7月に出るセカンドシングルは18人で活動することになります。

つまり、何が言いたいかというと。

即戦力になる新メンバーって入れないのかなーって。

 

度々上がっていた坂道移籍説

「白メンでNGTを卒業した人は乃木坂か欅坂か日向坂に入ればいい」

こんな噂があります、坂道ファンからも声が上がっていました。ですが、去年坂道グループは共同オーディションで40名ほどの方が合格されました。

ですが、所属されたのは乃木坂の4期生は11人、欅坂の2期生は9人、日向坂は1人と人数が合わなかったのです。

所属しなかった子はみんなセレクション生として今年3月までレッスンを行い成績が良ければ坂道に所属するような契約だったそうですが

今年4月頭に坂道に移籍してきた人がいないとなると、残念ながらセレクション不合格ということになってしまっているのかなって思います。

いきなり18人になった日向坂は、明らかにポジションが空いてしまい、シンメトリーのポジションだと崩れてしまいます。

菅原さんはNGTではトップを狙えるくらいの歌唱力とダンスができ、超天然ボケでキャラも立っていますし、何より日向であれば超個性軍団の中に入っても決して埋もれないほどのポテンシャルがあります。

渡邊さんのキャッチコピーは「大抵のことは(生活に支障がない)」から始まるという、こちらも超不思議ちゃんです。

高沢さんは、アニメが好きなんだそうです、となると長谷川さんの道を歩むのもいいのではないでしょうか。

第2の歩む道が素晴らしいものになるといいですね。

 

最後に嬉しいニュースをば

headlines.yahoo.co.jp

長谷川さんが21日にトークイベントを行いました。来週も川崎でイベントをやるそうなので、ちょっと暇ができたら行ってみたらいいかもしれませんね。

 

あっ、監督さん。フルネームで呼んでるみたいですがとおっしゃったみたいですが

 

アイマス界隈に行きますとフルネームがわからないあだ名が蔓延していますので、そこを直していただけませんか

 

広告

続きを読む