読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶望?なにそれ?美味しいの?

うつ病→双極性障害II型になった自分が社会復帰までの軌跡を綴ろうと思います。

なぜ、展示品を定価で買わなければならないのか?

まずは皆様にお礼をば

このブログの読者が100人になりました。

これもひとえにいつも読んでくださる皆様のおかげです。

本当にありがとうございます。これからも精進していきますので

叱咤激励のほう、よろしくお願いいたします。

 

さて、表題の件です

読者が100人になったのに、いきなり愚痴を吐くようで申し訳がないのですが

そのままです。

 

なぜ、展示されている商品を定価で買わないといけないのか

 

展示されていても定価なんだから文句は言うなよ。

とお思いの方、違うんですよ、そういうことじゃないんです。

展示されていようが、定価は定価。そんなことは百も承知なのです。

 

ならば、なぜ?

展示品っていうのは、開封済みの商品、すなわち中古品なんです。

例えば、寿命のある商品でしたら、少し寿命を削られているわけなんですよ。

しかも、いつからの展示だかわからないじゃないですか。

あと、秋葉原でモニターの展示品買うと、ものすごくおまけがついてくるか、大幅値引きしてもらってるのが板についちゃってるせいもあるんですけどね。

今日買ったのは、LEDシーリングライトです。

そうなんです、LEDなんです。最長40000時間と言う寿命の存在する商品なんです。

なら、値引けよっ!

と、考えてしまったんですね。

挙句

「付属品が足りませんがよろしいでしょうか?」

とか言う始末。

しかも、足りない付属品って、リモコンなんですよ。

これを個人で取り寄せろ、つまり新しく買えってことじゃないですかっ!

ほんっとうに、意味がわかりませんでした。

結局定価で買っちゃうところが、僕の弱いところなんですけどね。

 

まとめ

  • 読者様が100人になりました(ありがとうございます!!!)
  • 展示品を定価で買うのは納得がいかない。
  • かといって、値引き交渉に入れない僕も悪い。

 

 

広告

-----------------------------

 

過去記事をリライトしました

旅行の時に行き帰りのことだけ考えてみた - 絶望?なにそれ?美味しいの?

 

人生、楽しまなきゃ、ソンソン~♪

http://cloyoe.blogspot.com/

 

↓↓↓↓参加しています↓↓↓↓

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

↑ポチッとお願いします<(_ _)>↑