絶望?なにそれ?美味しいの?

うつ病→双極性障害II型になった自分が社会復帰までの軌跡を綴ろうと思います。

「独り」での初体験をしてみた

独り○○

結構ハードルが高いと言われている、「独り○○」

独りダーツとか、独り焼肉とかいろいろあるんですけど

独りダーツは前にやったことがあります、前と言いますか、練習のときは必然と独りになりますしね。

独り焼肉はハードルが高すぎます、どこに食べに行けばいいのかもわかんないし。

なので、今回は独りバーに挑んでみました。

 

ヒトカラ

簡単です、むしろこっちのほうが楽です。

だって、空気とか読まないで好きな曲入れられますしね。

練習も出来ますし、めったに歌わない曲とか入れられますしね。

基本、週1ではカラオケに行かないと済まないタチなので

ヒトカラは最近ハードルなんかないですよね。いろんな人がよく行ってるみたいですし

ヒトカラ専用のカラオケ屋が出来るくらいですから

 

独りバー

今回やってきました。

バー自体はよく利用しているので、バーのマスターとかシェイカー振ってくれる人とかは知り合いなんですけど

それでも、結構ハードルは高かった。お客さんが他に居なかったのが唯一の救いかな。

ずっと話し相手になってくれてますしね。

この間みたいに絡まれるわけでもなかったので。

バーで飲んだら、初体験をした。 - 絶望?なにそれ?美味しいの?

 

ですがっ!

団体の予約が入ってたみたいで、なんでこんな日に限って入ってるんだよっ!

(いつも40人規模で予約を入れてるやつが何を言ってるんでしょうかね)

しかも、なんかお祝いのやつらしく、DVDを焼いてきたのに読み込めないとかやってるわけですよっ!

それのお手伝いとかやってる間に、帰ってこいって言われたので、帰って来ましたが…

 

僕、バーに何しにいったんでしょうか?

 

映像を写すための手伝い?それとも飲みにいったの?

よくわからないうちに、初めての独りバーは終わったのでした。

 

「独り」のハードルの高さ

一番高いのってなんでしょうか?

独りディズニーは厳しい気がするのですが、どうでしょうか?

独り焼肉もきつい気がする…

逆に独りライブとかヒトカラなんてハードルが低すぎて勝負にならないんですけどね。

 

まとまらない、いつもだけど、独りバーの後遺症がっ!

そんなわけでして、まとまらないまま、明日顔から火を噴くのが目に見えていますが、この記事を終わらせていただきたいと思います。

 

独りバー、楽しかったよっ!

 

独り暮らしをつくる100―YOUR OWN DOORS

独り暮らしをつくる100―YOUR OWN DOORS

 

 

広告

-----------------------------

 

過去記事をリライトしました

カミングアウトする際のたった1つの注意点 - 絶望?なにそれ?美味しいの?

 

人生、楽しまなきゃ、ソンソン~♪

http://cloyoe.blogspot.com/

 

↓↓↓↓参加しています↓↓↓↓

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

↑ポチッとお願いします<(_ _)>↑