読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶望?なにそれ?美味しいの?

うつ病→双極性障害II型になった自分が社会復帰までの軌跡を綴ろうと思います。

古いパソコンから新しいパソコンに、買い替えを勧められる理由。

経験談・体験談

XPのサポートは4月9日で切れます

これ、「別にたいしたことじゃないよ」と思っている人も多いかもしれません。

まずデメリットとしては、わからなくなったことを聞けなくなります。普段使ってるから別に聞かなくてもいいよって方、次が本当のデメリットと言っても過言ではありません。

最大のデメリットは、サポートが切れるというのは毎月あるアップデートがなくなるわけです。

なんだ、便利になるだけじゃないかっ!とお思いの方。断じて違いますっ!

毎月行われてるアップデートというのはWindowsのバグを直すためのものです。

技術が日進月歩するように、不正アクセスの仕方も残念ながら日進月歩しているわけです。

それを修正するのが、毎月のアップデートなわけです。

 

それで?

毎月のアップデートが切れますと、不正アクセスにあう可能性が高まります。

これはネットに繋いでいる限り、仕方ありません。

アンチウィルスソフトやファイヤーウォールがあるから大丈夫っ!

いえいえいえいえ、サポートが切れるのとほぼ同時にアンチウィルスもファイアーウォールも使えなくなるといっても過言ではない状態になります。

アンチウィルスソフトは開発がストップしますので、それ以降のウィルスに対応できません。

ファイアーウォールもWindowsの月々のアップデートで強くなっていましたので、それがなくなるので、それ以降の不正アクセスには対応できません。

 

では、そうすればいいのか?

OSをアップデートするしかありません。

Vista以降にアップデートするしかないのですが、Vistaは2017年、7は2020年にサポートが切れます。

Windows XP 延長サポート終了日2014年4月8日
Windows Vista 延長サポート終了日2017年4月11日
Windows 7 延長サポート終了日2020年1月14日
Windows 8 延長サポート終了日2023年1月10日
Microsoft Office 2003 延長サポート終了日2014年4月8日
Internet Explorer 6 延長サポート終了日2014年4月8日

※表内の日付は米国時間

Vistaは3年後にまた同じことになりますので、7あたりに買い替えをしたほうがいいんじゃないかなと思います。

買い換えてサポートを延長するしか方法は残されていません。

XPはこれでも、何度かサポート延長がされてきました。それの限界が、今回の4月9日と言うわけです。

 

まとめ

  • 古いパソコンを使っていると、不正アクセスやウィルスにあいやすくなる
  • アンチウィルスやファイアーウォールもほぼ無力になる
  • サポート延長するにはOSを新調するしかない。

 

使い続ける方法もあるかもしれませんが、あまりお勧めは出来ません。

素直にOSを買い換えたほうが無難だと思います。

 

Microsoft Windows 7 Home Premium 通常版 Service Pack 1 適用済み

Microsoft Windows 7 Home Premium 通常版 Service Pack 1 適用済み

 

 

広告

-----------------------------

 

過去記事をリライトしました

カミングアウトする際のたった1つの注意点 - 絶望?なにそれ?美味しいの?

 

人生、楽しまなきゃ、ソンソン~♪

http://cloyoe.blogspot.com/

 

↓↓↓↓参加しています↓↓↓↓

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

↑ポチッとお願いします<(_ _)>↑