読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶望?なにそれ?美味しいの?

うつ病→双極性障害II型になった自分が社会復帰までの軌跡を綴ろうと思います。

やる気がなくなる前に、やっておかなければならないこと

経験談・体験談

それを考えることすらできなくなる

やる気があるうちは、続くのですが、やる気なんていうものは日に日に落ちていくものでして。

よく言われているのが「3日坊主」なんぞ言われていますが、これって本当に厄介なやつです。

こいつが出てくると、3日も持たないんじゃないかな。回りのみんなは3日に繰り上げてくれるけど、1日坊主もいるし、下手したら1時間坊主だっているかもしれない。

だから、やる気のあるうちにやっておかなければならないことって

 

「やる気を維持の仕方」

 

これに尽きる気がする。

実は去年、簿記の1級を取ろうと勉強していた時期があって、2ヶ月くらいでやめちゃった。なぜなら、周りがこういうんですよ。

「簿記なんて取ったって意味がないよ」

「無駄無駄、何の役にも立たない」

 

仕事をしていた時に、同じことを言っていたなーそういえば。

じゃあ何で勉強してるんだろう?

やーめたっ!

 

こうなるのが目に見えている。

やる気のあるうちに、やる気の維持の仕方を考えておけば、こんなことはなかったはずなのに。

ただ、なんとなくはじめたものは、本当に長続きしないんだなって思った1件。

周りの意見に耳も貸さずに確固たる意思を持って勉強に励む。そんなことしていたら、今頃は簿記取ってたかもしれないのにね。

 

「やる気があるうち」ってどのくらいなんだろう?

それはあなたにしかわからない。

 

1日十数回記事を書いていて、1000記事達成したあと、1001記事目を中々書けなかった感覚に少しにてるのかも。

今考えると、これも「やる気」のひとつだったのかもしれない。

 

広告

-----------------------------

 

現状です、よかったらお読みください

経験談といいますが、現状です。 - 絶望?なにそれ?美味しいの?

 

人生、楽しまなきゃ、ソンソン~♪

http://cloyoe.blogspot.com/

 

↓↓↓↓参加しています↓↓↓↓

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

↑ポチッとお願いします<(_ _)>↑