絶望?なにそれ?美味しいの?

うつ病→双極性障害II型になった自分が社会復帰までの軌跡を綴ろうと思います。

うつ病患者の誰もが口に出さないけど思ってること

結構、思ってることが多いです

何を思っているかなんて、わかるわけないとお思いでしょうが

うつ病患者なら、なんとなくわかりますよ。なんていったって自分は双極性障害うつ状態も、躁状態も体感していますから。

ということで、うつ病患者が思っていても口にしないこと。いってみたいと思います。

 

死にたいor消えたい

九分九厘思ったことがあると思います、もしくは実際に未遂騒動を起こしてる人もいるかもしれません。

心が弱いとかじゃないのです、いったん感覚にとらわれるともうどうしょうもない焦燥感がかきたてられます。

こうなっちゃうと、一緒にいる人は常に気にしておくことしなければならないので、双方にとってストレスの原因になる可能性があります。

人は誰だって生きたいと思っているはずです、それすら阻害してしまう、うつ病ってやっぱり怖いんだなって思います。

 

口に出しちゃいけないことを平気で言える状態

「死にたいわー」とか「消えたいわー」と平然とした態度で言えるうつ病患者はまずいないです、口に出していってる時はヒステリー起こしている可能性が高いと思います。

では、平気でいえる人はどうなのでしょうか?

結論から言いますと、ほとんど冗談でしょ。言えているうちが華とでも言いましょうか、本気で追い詰められた人は、そんなこと軽々しく口にしなくなります。

だから、平然と口で言える人は「まだ大丈夫」って思っても過言ではないのです。

 

まとめ

  • うつ病患者が思っていてもいえない言葉は「死にたい」or「消えたい」
  • 逆に、言えている場合はまだ全然大丈夫
  • 未遂でも、そういうことはしないでね、なんとか生きてる人もこうやっているから

 

広告

-----------------------------

 

現状です、よかったらお読みください

経験談といいますが、現状です。 - 絶望?なにそれ?美味しいの?

 

人生、楽しまなきゃ、ソンソン~♪

http://cloyoe.blogspot.com/

 

↓↓↓↓参加しています↓↓↓↓

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

↑ポチッとお願いします<(_ _)>↑