絶望?なにそれ?美味しいの?

うつ病→双極性障害II型になった自分が社会復帰までの軌跡を綴ろうと思います。

プロに証明写真を撮ってもらったよっ!

中々腰が重くって

結局、行ったのは夜になってからでした。しかも、遠くまで行こうとしてました。

近場にあるのを親に教えてもらい、着替えて、撮りに行ってきましたよ。

今日、マストのものは、これにて終了。

 

プロに撮ってもらって良かったこと

やっぱり、正面で観てくれているので、自分がどうなっているのか教えてもらえるところが良いですよね。

4回ほど撮ってもらって、自分がいいのを選ぶのですが

1回ごとに「首が曲がってますよ」「あご引いてください」「少し口角上げてみましょうか」とか言われるので

4回目が一番良いものが撮れると思って、即決で、一番最後のものを選んでみました。

でも、修正はしてもらえるらしいですよ。

金額は2500円でした。データのCD-ROM付でっ!

言われてた金額より安かったので、儲かったって思ったり。

 

プロに撮ってもらって悪かったこと?

いちいち指示があるのがめんどくさいと思う人が居るかもしれません。

基本的に媒体にうつるのがいやなのでwww

(の割には自主制作CDとかばら撒いてるんですよ?)

大丈夫です、自分は写っていないのでwww

あと、値段は高いよね、ちなみにヘアメイクとか入れるともっと高くなりますよっ!

 

まとめ

撮ってもらって本当によかったです。

スピード写真だと、そういうのは言ってもらえないので

自分のいい感じのものを選ぶしかなかったのですが

直すところ指摘していただけるので、そこを直せばいいんだなって。

ちょっと高いですが、撮ってもらうべきですよっ!

 

スポンサードリンク

-----------------------------

 

現状です、よかったらお読みください

経験談といいますが、現状です。 - 絶望?なにそれ?美味しいの?

 

Take it easy!

http://cloblo.com/

 

人生、楽しまなきゃ、ソンソン~♪

http://cloyoe.blogspot.jp/