絶望?なにそれ?美味しいの?

うつ病→双極性障害II型になった自分が社会復帰までの軌跡を綴ろうと思います。

薬飲まないといけない

これって意外とめんどくさい。

薬なんて飲まないでいいかなって思うことは何度もある。

 

それは違うと考えを改めさせたのが、もうひとつの病気

「花粉症」だった。

 

薬を飲まないと眠れない。

薬剤師の方は、うなずいていただけると思うが

患者さんが良くなるために薬を処方しているわけであって

決して悪くするために処方してるわけじゃないんだ。

 

お医者さんだってそうでしょう?

病気を患ってわかったことだってたくさんある。

すべてのことに感謝が必要だって、何かの本で読んだ。

 

だから、双極性障害は自分にとっては経験という武器だと思っている。

なんでも感謝感謝ですごして生きたいよね。