絶望?なにそれ?美味しいの?

うつ病→双極性障害II型になった自分が社会復帰までの軌跡を綴ろうと思います。

日本一長いタイトルの曲(インディース版)

前に一番長い曲はBEGINでしたーとお知らせしましたが

さすがはインディーズ、さらに長い曲があったよ。

 

内核の波(ないかくのわ)の2ndアルバム「殻」より

…いくよ?

「すっげー深い穴を見つけたんだ!今から飛降りるよ。存在証明なんかじゃない、この深さなら誰にも見付かる事はないだろ?生まれてしまった償いをしなきゃい けねぇんだ、生きる事と死ぬ 事によって。俺はもう立派に一つの精神として立った。これ以上殺生を繰り返す理由なんて何処にもみつからねぇよ。そもそも人は今しか生きられねぇ、常に生 きているのは今だ。でも「今ここ」と想ったその瞬間には既に過去になっているわけで、次々に未来が押し寄せては今を認識する間もなく過去になる。「生」と いう刹那を証明するのは不可能だろ。証明しようとする時には常に過去のモノとなり生きていたという記憶にすぎねぇ。つー事は生きていようと死んでいようと そんなもんどっちだって同じじゃねーか。だったら俺は希望に向かってスペシャルダイブ!」

文字数は330ちょっと、もう自分で数えて。

ちなみに7分越えの超大作。

 

この「殻」ってアルバム、収録時間はぴったり1時間なんだけど

曲数は6曲しか入ってない。

うち2曲がなんと15分越えってね。

アマゾンじゃ扱ってないから、興味があったら公式へジャンプっ!

http://www.naikakunowa.com/index.html