絶望?なにそれ?美味しいの?

うつ病→双極性障害II型になった自分が社会復帰までの軌跡を綴ろうと思います。

強運

一人さんの本。
もう何冊めだかわかりませんが、なんと言うか読んでると安心するんですな。
ですが、この本の中では
「一人さんの本を読むなら、カーネギーの「人を動かす」を読んだほうがいいよ」
とおっしゃっております。

そんな本なんだけど
なんとなくですが、と言うか勝手な思い込みですが
一人さんはその「人を動かす」を簡単にすごく読みやすく
数冊の本に分けて伝えている気がしてならないのです。

だから
「一人さんの本を読むなら、カーネギーの「人を動かす」を読んだほうがいいよ」
とおっしゃるのではないかなーと。
完全に憶測で思い込みが入っていますが。

そんな一人さんの本、今回は「強運」について書かれています。
運の仕組み、読んでみてください。

強運強運
(2011/06/02)
斎藤 一人

商品詳細を見る

人気ブログランキングに参加しています。クリックお願いしますっ!
人気ブログランキングへ