絶望?なにそれ?美味しいの?

うつ病→双極性障害II型になった自分が社会復帰までの軌跡を綴ろうと思います。

流れる星は生きている (中公文庫BIBLIO20世紀)

終戦〜戦後すぐの母子がたくましく生きていく様が書かれている
ノンフィクション小説。

流れる星は生きている (中公文庫BIBLIO20世紀)流れる星は生きている (中公文庫BIBLIO20世紀)
(2002/07)
藤原 てい

商品詳細を見る

戦後、戦中の歴史がだんだん書物の中のみになっていく中
こういうリアルな戦争体験の話はものすごく貴重なんだと思いました。

戦争を知ってる人は、今がとても平和な時代なんだってかみ締めれるから。
平和を知ってる人は、心が穏やかになるから。
心が穏やかな人は、周りに人が集まってくるから。

リアルな戦争体験、凄惨で壮絶な言葉を飲んでしまうほどの体験。
ぜひ知ってみてください。

人気ブログランキングに参加しています。クリックお願いしますっ!
人気ブログランキングへ

おすすめの本
ちいさなあなたへ (主婦の友はじめてブックシリーズ)
催眠恋愛術 ―女心を誘導する禁断のテクニック
10人の法則 ―感謝と恩返しと少しの勇気
斎藤一人 天使の翼 [CD付]
自助論―人生の師・人生の友・人生の書
全脳力
気楽なさとり方
すばらしき母親の物語
マジック・ストーリー
だれか、ふつうを教えてくれ! (よりみちパン!セ)
図解 「読書のすすめ」店長が語った「強運をよぶ本屋さん」の成功法則実践ノート (East Press Business)
不合理で動く人間心理を知らなければなぜアレが売れるのかはわかりませんよ
フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略
秘密の本 新版ホワンの物語
君と会えたから・・・
とにかく、やってみなはれ